« 建築設計:洗濯機置き場はベランダだった | トップページ | 団地再生:集会所を建て替えよう »

2012年12月28日 (金)

旅の話:『ソウル2泊3日燃油込み9800円』に驚いた

韓国料理サムゲタンを作るのに、数年前にソウルで購入した乾燥高麗人蔘を使っているのだが、いよいよ在庫が切れて、新たに調達しなくては成らなくなった。そこで早速ネットで調べてみると、4年もの300グラム入りで13500円と良い値段がついている。確かソウル駅に隣接したロッテスーパーで同じ物を購入したが、その記憶では5千円ほどだと思うので、どうせならば韓国に行って買ってこようかなどと、安いツアーを検索してみた。

http://www.eksons.net/kourai_4nen.html

まずは、日本に近い釜山からと思って検索すると、燃油込みで13,800円が一番安いので、さすがHISという選択だ。日本で買う高麗人蔘値段で2泊3日は魅力だ。ではソウルならばどのくらいかと、検索すると、なんと9,800円というのが出てきた。同じくHISである。さすがに食事はないが、ホテル代が2泊分と往復の航空券。おまけに送迎付きは有り得ない価格破壊。利用する立場としては歓迎だが、大丈夫なのかと疑ってしまう価格。これも日本円の強さというか円高の影響が如実に出ている証左とも言える。

以前にも国内旅行と比較して見たこともあるが、成田発ということもあって、空港使用料や諸税などが5千円程度かかり、さらに成田までの交通費を含むとツアー料金に1万円が加算されることにはなる。しかし、併せても2万円でソウル2泊3日はやはり格安。本場のサムゲタンを食し、寒い昼には干しダラのおかゆを啜るという楽しみが待っていると思うと、思わず唆る旅の誘惑。さてどうしたものか。

さてさて旅の魅惑に惑わされつつ、高麗人蔘の調査に再度チャレンジ。先のネット情報から仕入れた言葉『高麗人参4年根』を検索してみると、意外や意外。同じ物がもっと安く売られていた。同じものがアマゾンのネット通販にあった。8,190円は手頃価格である。「それならばわざわざソウルまで行かなくてもいいか」と少し、気を取り直して我に返ることになる。

http://www.amazon.co.jp/dp/B007E7V010

「旅の誘い」は意外と簡単なもの。これで冬のサムゲタンも干しタラのおかゆも後回しになるのが、少し残念でもあるが、高麗人蔘は別としても、まだ行っていない釜山の13,800円が魅力的になってきた。まずは言ってみるかなぁ。多分、誰かに誘われると思わず「行こうッ」と言いたくなりそう。海外への旅の魅力は、想定外の風景がある。民族の違う人がいる。国内では体験できない情報がある。地域の価値観がある。行ってみなければ分からない国情があり、国民の対応がある。だから、できる限り多くの出会いを得たいと思うし、これほど気軽に出かけられる隣国があることは嬉しい限りだ。

さて旅を考えよう。

« 建築設計:洗濯機置き場はベランダだった | トップページ | 団地再生:集会所を建て替えよう »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174635/56409343

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の話:『ソウル2泊3日燃油込み9800円』に驚いた:

« 建築設計:洗濯機置き場はベランダだった | トップページ | 団地再生:集会所を建て替えよう »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ