« ●湾岸の中古マンション市場 | トップページ | ●20階以上の中古マンションの販売状況 »

2018年12月13日 (木)

●タワマン投資の現状を知りたいのですがまずは

持ち家共同住宅(分譲マンション)のうち、11階建て以上の建物は江東区に集中していることが住宅土地統計調査(2015年)でわかります。その数6万戸余りは郡を抜いています。タワマンで話題の中央区や港区などでは江東区の1/3ですし、比べようがないほどです。開発の時代背景が異なっていることから江東区は20階以上のタワマン(超高層建物)よりも14階までの高層建物が多いのも特徴でしょう。

ちなみにタワマンと14階までの高層建物との違いは、建築基準法や消防法では明確に基準が別れていて、避難設備や建物の管理体制などタワマンはワンランク上になっています。その分、維持管理費は高くなりますしイニシャルコストもランニングコストもタワマンは高くなるのです。長期的に考えると14階までで抑えるのが正解だと思っています。

image

« ●湾岸の中古マンション市場 | トップページ | ●20階以上の中古マンションの販売状況 »

コミュニティ」カテゴリの記事

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174635/67478666

この記事へのトラックバック一覧です: ●タワマン投資の現状を知りたいのですがまずは:

« ●湾岸の中古マンション市場 | トップページ | ●20階以上の中古マンションの販売状況 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ